読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメレオンフリーター

すきなことだけして生きてきたアラサーきゃめ子の「すきなこと」たちを、あなたにちょっとだけおスソ分け。

「人生は何事も経験」シリーズ。その1 〜3分でわかる倉庫でのピッキング作業〜

f:id:chameleon-freeter:20160614224721p:plain

どーも、きゃめ子です。

ブログ初心者で何をどう書いたらいいのか

まったく見当もつかず、既に泣きそうです。

はてなブックマークで先輩方の記事をうろうろしながら

う~ん。と考えすぎて、お腹が下った今朝。

なのでとりあえず、きゃめ子が今まで経験してきた

バイトの内容なんかをポチポチ書いていこうかな。

 

その1 ~倉庫でのピッキング作業編~

 

きっかけ

当時16歳、ピチピチの高校1年生。

高校に入って、ダンス部に入部したきゃめ子。

中学までバスケ部で、健全に生きてきてしまっていたきゃめ子には

ダンス部というのは、華やかで、ちょっと危ない香りのするものでした。ぷーん

入部して驚いたのは、オシャレな先輩たち!!!

Tシャツやスニーカー、足につけてる謎のヒモ(後にただの革紐だったことが判明)

まで何もかもがおしゃれに見えた。

 

「な、なんだあれは。あんなのあたしの地元には売ってない。

でもかっこいいな。ほしい。」

 

そう。何事も形から入るタイプのきゃめ子。

そこで初めて、バイトをして好きなモノを買いたい!と思うのでした。

 

仕事が決まるまで

部活の先輩の紹介でした。

今はバイト情報サイトで、ピッキングとキーワード検索したら

すぐに出てくると思います。

 

仕事内

朝7時位に営業所に集合。

そこからみんなで送迎のバスに乗って倉庫に向かいます。

 

他にも私たちのような学生や20代のフリーター系お兄ちゃん、

4,50代のおじさんたちもいました。

基本仕事中以外は友達と話していたので、絡みはなし。

 

きゃめ子がそのとき扱っていたものは、コンタクトレンズでした。

巨大な倉庫の1画にたくさんの棚があり

そこに種類の違うコンタクトレンズが並べられています。

私たちは注文書と呼ばれるブリントの入ったかごを持って

そこに書かれている品番と同じコンタクトレンズを

倉庫をぐるぐるしながら探します。

↑これをピッキングというそう

 

プリントに書かれたものを全て集めたら

最終チェックするお姉さんのところへ持って行き、OKが出れば次のかごへ。

注文の量によるけど、だいたい1件につき10~15分程。

あとは永遠にそれの繰り返しです。

 

拘束時間

9:00~18:00(あいだにお昼休憩と小休憩が入る)

 

時給

890~900円(高校生時給)

希望すれば当日に渡してくれる

 

メリット

・働き続ける必要が無いので、好きなときにって好きなときに稼げる

・重いものを持たない

・無理に人とコミュニケーションを取らなくてもいい

 

デメリット

・ずーーーっと倉庫内を歩き続けているので体力が。。若いうちはいいか。

・繰り返しの作業が苦手な人には向いていないかも

f:id:chameleon-freeter:20160614224810j:plain

 出典:http://job-gear.jp/tls2/kyujin_l.htm?L=BMSList&BCD=WGY&SF=1&NOI=5&SD=UD,ID

まとめ

はじめて自分で働いたので、お給料としてその場で現金を

もらえた時はやっぱり感動しました。

部活用のオシャレなTシャツと家族にドーナツ買ったよ\(^o^)/

部活や塾があるから週に何日も働けない、でもお小遣いはほしい。

そんな人のバイトデビューにピッキング作業はオススメです!

 

もし、この記事を気に入っていただけたら、はてなブックマークやSNSでの拡散をお願いします。とってもとっても励みになります!よろしくお願いします^ ^

アイキャッチ出典:http://www.baito.work/chikara/pickingtaiken.html